Re-Body 【リ・ボディ】

理学療法士訪問サービス

Re-Body
理学療法士(Physical Therapist)とは、厚生労働大臣の免許を受けた運動学、関節生理学、身体の構造にかけての専門知識をメインに知識習得を行ったリハビリテーションの専門家です。柔道整復師やインストラクターとの大きな違いは運動学知識の違いで、本当のトレーニング、ダイエット、または、野球動作、ゴルフ動作などを、身体の構造理論の観点からプロとしてアドバイスできる点です。
マッサージはあくまで治療手技のひとつであり、トレーニング方法であったり、脳梗塞後の片麻痺患者への歩行訓練、難病指定されているパーキンソン病や脊髄小脳変性症の機能回復訓練など、その人の生活環境を考えながらリハビリプランを考え、施術することが可能です。
Re-body理学療法士:梅﨑 秀邦(うめざき・ひでくに)
Re-body理学療法士:梅﨑 秀邦(うめざき・ひでくに)
平成 7年 高崎経済大学 経済学部卒業
民間会社勤務を経て、平成20年両国リハビリテーション専門学校(現・了徳寺大学)卒業
平成20年 理学療法士資格取得 独立開業し、多くの患者様を担当し、多種多様な臨床経験を有する。
●特別養護老人ホーム生田広場リハビリ顧問
●株式会社ワイズリハビリ講師担当
1
まずはお気軽にお電話にてご相談ください。
Tel.03-6264-1420 【お問い合わせ受付時間】平日10:00~17:00
3
カウンセリングをおこない、「マッサージ」「ストレッチ」「運動療法(体幹トレーニング等)」「鍼」を組み合わせ、あなたにあったプランをご提案いたします。
2
理学療法士がご自宅までお伺いいたします。
※ご希望の方にはストレッチマットを持参いたします。
4
プラン決定後、施術を開始いたします。
page top